大手とはどう違う?中堅消費者金融のメリットは?

消費者金融と聞かれるとアコムやアイフル、プロミス等を思い浮かべると思いますがそれらは所謂大手消費者金融です。

消費者金融も知名度は正直低いが知っている人は知っている中堅消費者金融も存在します。

 

中堅消費者金融も調べると大手にはないメリットもあります。

そのメリットがこちらになります。

 

■審査が緩い

大手消費者金融だと申し込み自体は誰でも出来ても審査は通らない人が多いです。

・収入が借入金に比べて少ない

・過去の返済遅延や遅滞等の事故で信用情報機関に登録されブラックリスト入りしている人

 

特に一度ブラックリスト入りしている人は5~10年の間は返済が終わっていても登録された状態ですので大手で借りれる可能性は低いと言っても良いでしょう。

しかし中堅消費者金融は独自の審査を設けている会社が多く例えブラックリスト入りしている人でも借入が出来る可能性は高いです。

 

ただし大手に比べるとの話であり中堅消費者金融なら絶対貸してくれる訳ではなく大手と同様の審査を設けている事もあるので要注意です。

 

■借入開始までの時間が短い

大手消費者金融でも申し込みから審査完了後の借入開始にはどうしても時間を要してしまう事があり今すぐ開始って訳にもいきません、早くても1日は待たされるのがしばしばあります。

しかし中堅消費者金融は申し込みから借入開始までの時間が短く最短で30分以内にはもう開始してる程の早さを可能にしています。

 

規模は小さいがその分小回りが利きやすいのが中堅のメリットです。

 

中堅消費者金融にはこの様なメリットがあります。

小さいからこそ融通が効きやすくて早く出来るのが強みと言えるでしょう。

 

反面小さいと言う事は大手より力は弱いと言う事になり資金繰りが難しく気づいたら倒産していたり等も起こり得るデメリットも残っていますがそれでも選択肢としては捨てがたい物ですので中堅消費者金融にも目を向けてみると良いでしょう。