金利が高いけど審査が速い、それがアローの特徴です

中小の消費者金融であるアローの特徴は、非常に素早い融資ができる点にあります。

申し込みをしてから最短で45分で審査が終わるので、そのまま流れるように融資を受けることができます。

(午前中に申し込みをすれば、審査さえ通ればその日に融資を受けることができます)

 

中小の消費者金融は、審査が緩いかわりに審査時間を長くする傾向がありますので、早くお金を借りたい人にとって、この素早さはありがたいと言えるでしょう。

 

そんなアローの弱点は金利の高さです。

金利の下限が15%と、同業他社と比べてかなり高いです。

 

もっとも、消費者金融でキャッシングをする場合、たくさんお金を借りれば借りるほど金利が安くなる傾向にあるので、アローではそこまで大金を借りることができないことを考えると、(アローの融資限度額は基本的に200万円までです)他者と比べてものすごく高いわけではありません。

 

ですが、最低でも15%の金利は財布にとって厳しいものがありますので、アローでお金を借りるなら、出来るだけ早くお金を返した方がいいでしょう。

審査が速いからスピーディに融資をしてもらえる点、金利が同業他社より高い点、そして融資限度額があまり高額ではない点、この辺がアローの大きな特徴だと言えます。

 

金利が高い点がネックですが、それ以外の点で特に問題がない業者なので、大手の消費者金融でお金を借りにくい人、今すぐお金が欲しい人にとってはお勧めできる業者です。

なので、条件に合うならアローを利用してみるといいでしょう。