キャレントは、インターネット限定の消費者金融なので審査がスピーディ

キャレントは、店舗を持たずに、手続きをインターネットに特化している消費者金融です。

24時間全国どこからでも申し込みができ、また、全国どこの銀行でも振込みしてもらえます。

審査や対応がスピーディなことで定評があります。

 

即日融資をアピールしている中小の消費者金融では、実際に申し込んでみると、即日融資は難しい場合が多く、借り入れまでに数日かかることも珍しくありません。

キャレントでは平日の14時までに全ての手続きが完了すれば即日融資が可能となっています。

 

申し込んだその日に融資を受けるためにはやはり条件が厳しくなりますが、中小の消費者金融の中では断トツのスピードを誇っています。

 

借入限度額は最大で500万円で、中小の消費者金融の中では高額に設定されています。金利は7.8%~18%で、平均的なレベルといえるでしょう。

 

中小の消費者金融では、返済方法は口座振り込みか、または来店して返済という方法のところが多くなっていますが、店舗をもたないキャレントでは、三菱東京UFJ銀行に口座がある場合に限って、口座振替での返済が可能となっています。

これはかなり便利な点です。

 

キャレントにローンを申し込む際の注意点は、限度額は500万円であっても、実際の審査で10~50万円程度に落ち着く場合が多いことです。

そして、借入希望額が50万円を超える場合、他社からの借り入れと併せた金額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。

 

書類の準備に日数がかかると借り入れも遅れることになるので、急いで借りたい場合は、源泉徴収票や直近の給与明細書など予め準備しておいた方がよいでしょう。